ペン太の資産を作るブログ

ペン太の資産記録と、投資に関する記録を残すブログです。

【子どもにどう資産を残すのか】ペン太家の子どもとお金の話

こんにちは、ペン太です🐧

 

つい先日、以下の動画を見ました。

youtu.be

 

お金の勉強に関する動画系ではとても有名な、リベ大動画シリーズですね。

 

僕自身、生活費を減らす方法や、ネオモバ投資、副業の考え方など色々教えてもらっています。

 

そんな中で、子どもとお金の話は割と新しいジャンルで、私が知りたかった話だったので、私が見て感じたことを記事にまとめました。

 

1. 子どもに送るべき金融資産

(1) 教育

日本では「お金」に関する教育がほとんどないです。

動画内で「義務教育で教えてほしかった...」なんて言っていますが、個人的にはお金の考え方は家庭によっても結構差があるので、家でしっかり教えるべきかな、と考えています。

ただ、普通に国語や算数みたいに座学で教えても意味がないな、と動画を見て感じました。

 

実際に、子どもの口座残高の1%を毎月のおこづかいとするとか、しくみを考えてみると良さそうです。

ここについては、子どもが小学生くらいになるまでに、じっくり考えたいと思います。

 

(2) お金

今、子どものためのお金を「ジュニアNISA」で貯めています。

ただ、どのくらい残すべきかはあまり考えられていませんでした。

 

この動画を見てみて、「eMAXIS Slim全世界株式」や「楽天VT」に100万円だけ投資すれば、放ったらかしでも老後の生活の一助になる、ということを知り、改めて複利運用の凄さを知りました。

 

なので、とりあえずジュニアNISA期間は満額入金しつつ、それ以降は自分の懐を増やし、FIREに向けて加速できればいいのかな、と思います。

 

2. ペン太が子どもに伝えたい2つのこと

(1) 資産はお金だけ、ではない

とにかく資産、という言葉は「お金」を連想してしまいますし、実際お金がないと何もできないじゃないか!ということはままあります。

しかし何かがあったときに、自分が築いた「信頼関係」や「知識」も資産だ、ということを伝えたいと思います。

また、信頼関係はお金以上に失うと取り返しがつかないことも、しっかりと伝えたいですね。

 

なので、本を読んだり、色々な場所へ旅行させてあげたりしてあげたいな、と考えています。

 

(2) 資産を守る知識をつけてほしい

資産を増やす知識は必要ないのだ、とこの動画で改めて認識しました。

大切なのは、資産を守る知識だと思います。

 

使わないモノやサービスにお金をかけたり、必要以上に贅沢をすることで赤字になってしまったり、利回り20%!みたいな商品に騙されてお金を失ってしまうことを防ぐ知識の方が、これから値上がりする個別株を見つける知識よりも大事だと思います。

 

なので、資産を取り崩すと受け取れるお金が減ることや、本当に好きなコトやモノにお金を使うことなどを少しずつ教えてあげたいと思います。

 

いかがだったでしょうか。

リベ大の動画はたしかに僕たちにとってすばらしい教材ですが、大事なのは、僕たち自身がどう子どもたちに伝え、感じてもらうかだと思います。

(リベ大を見せとけばOK、みたいな考え方はちょっと違うと考えます)

 

みなさんも、子どもに対してどのように金融教育をしたいと思うか、ぜひ教えて下さい。

 

ブログを続けてみて感じたこと

こんにちは、ペン太です🐧

 

なんとか色々なイベントはありましたが、2週間ブログを毎日更新し続けることができました。

今回は、毎日ブログを書き続けてみて感じたことを書いてみたいと思います。

 

1. 書きたいことは意外とたくさんある

これは個人的に意外でした。

1週間くらい経ったら、ネタがなくなり困ると考えていたので。

 

しかし日々Twitterで色々な人が発信してくださるのを見たり、ブログを「自分のお金周りのことを記録するツール」だと思って書いていると、色々なことを書きたくなるみたいです。笑

 

2. 完璧を求めず「続けること」を意識する

これは、過去やっていたWordPressブログでの反省を活かし、継続するために作ったルールです。

 

以前のブログでは、PCで執筆し、画像を手作りしたり想定読者を踏まえて作ったりしていたんですね。

しかし毎日時間が足りないだけでなく、家族旅行や仕事などでPCが触れない場合などはどんどんブログから離れてしまうんですよね。

そこで、「スマホで書ける範囲でブログを書き続ける」という目標ができたわけです。

 

また、毎日続くことをルール化することで、完成度にもいい意味で妥協できるようになりました。

タイトルと見出し、カテゴリを決めれば、一応記事として成り立つよね、くらいの開き直りです。笑

まだ弱小ブログなので、日々見てくださる読者(がもしいれば)、きっと許してくれるはず、という甘えです。すみません。笑

ただし、どんどんそんな記事が溜まってはやっている意味がないため、「4日以内には記事として書ききる」という補足ルールも設定しました。

 

3. 読者の存在はとても大きい

最後に、読んでくれる方や共有したツイートをいいねしてくださる読者へ、めちゃくちゃ感謝をしたいです。

 

このブログを執筆時点では、14日間で97pvですが、逆に言えば97人もの人がこんな僕の文章に時間をかけて読んでくれているわけです。

コメントやスターがなくても、そういう単純なことが、2週間続けるモチベーションになったと思います。

 

本当にありがとうございます!

 

少しずつ、読んで良かったと思える記事を増やしていきますので、ぜひ、これからもよろしくお願いします。

 

4. 最後に

はてなブログさんでブログを再開してもう2週間になりました。

少しずつ、文章もスラスラ書けるようになった気がしなくもないです。笑

 

なんとか1ヶ月続けて、この記事をリライトして、これからブログを始めたい人の応援ができたらいいな、と思います。

資産管理サービス「score3」の作成状況(2021/2/21)

こんばんわ、ペン太です🐧

 

今まで、毎月の資産記録はGoogle スプレッドシートを使っているんですが、ちょっとアプリとかでグラフ作れたらいいな、と思うところがあり、資産管理サービスを作成することにしました。

 

1. 作っているアプリの概要

単純に言うと、数値を月ごとに記録して、推移や比率を管理するアプリとなります。

数値をグラフで表示することで、僕のようにスマホで投資のブログを書いている方などに使っていただけるんじゃないかと考えています。

 

もともとは資産の推移を記録・比較し、保有資産を見つめ直すためのアプリにする予定だったのですが、色々な使い方ができるな、と思い、コンセプトを見直して作成中です。

 

ユーザごとにカテゴリを自由に設定できるため、

  • 生活費を記録する家計簿として使う
  • 国内株式、国内債券など自分の資産の推移記録として使う
  • 各店舗や商品ごとの売上記録として使う

というような自由な使い方ができる予定でいます。

 

2. 作成状況について

とりあえず、基本的な画面デザインまでできています。

f:id:penta_log:20210224231335j:image

こんな感じですね。

まだまだ細かいところは微妙ですが、やりたいことは実現できそうなところまで来ました。

 

あとは、以下ができればみなさんに使ってもらえるかな、と思います。

なんとかコツコツ作っていきたいと思いますので、よろしくお願いします!